Evolv

Evolv

エボルブ us

12 アイテム

Evolvのアイテム

アウトドアファンが選んだ人気のアイテムランキング

  • evolv / Talus
    1位 Talus 2 Users
    ( 870 g / 30.6 oz. ) posted by dirtnp
    dirtnp 外岩アプローチ用
  • チョークバック
    2位 チョークバック 2 Users
    posted by asage4
  • BOULDERING BRUSH
    3位 BOULDERING BRUSH 2 Users
    posted by mon6_hime
  • evolv EVO
    4位 evolv EVO 2 Users
    posted by momo_0327
  • Talon
    5位 Talon 1 Users
    posted by satoshismnet
    satoshismnet
  • Rockstar
    6位 Rockstar 1 Users
    posted by haru379
    haru379
  • Gavin
    7位 Gavin 1 Users
    posted by arasawa
    arasawa traxソールを使ったアプローチシューズ。evolv的には「ハイキングシューズ」という分類のようで、防水ライニングが入っており、防水性をウリにしている。モノとしては5.10のイグザムガイドやキャンプ4に近いコンセプトのものだと思うが、gavinの方が一応の防水性とコストパフォーマンスで優れている(gavinは13000円ぐらい)。ちなみにカラファテぐらいでしか売ってるのを見たことがない。濡れた岩でも乾いた岩でもフリクションは問題なく、IV級ぐらいの岩は登れている。ただ、クライミングシューズに比べると細かいスタンスは拾いにくいし、ミッドソールが厚い分、足裏感覚から遠い感じはする。その点、5.10のガイドテニーはミッドソールが薄い分、クライミング性能は高そうな気がする。草付きやガレ場などでの食いつきは通常の登山靴と同等。ガイドテニーのような浅いドットパターンよりは明らかに食いつきはよい。ただし、蹴り込みは効かないので、雪渓などはちょっと苦手。また、スペックには「waterproof lining」とあり防水性をうたっている。半信半疑で雨の山行で使ってみたが、予想以上に雨に強く、土砂降りの雨で半日程度行動しても深刻な浸水はなかった。少し湿った感じはあったが、アッパーの濡れによる透湿性の低下が原因のムレによるものなのか、浸水したのかは判別できなかった。クライミング性能、岩以外での性能ともに申し分なく、おまけに防水性も一応ある。クライミング性能はガイドテニーに劣る感じはするが、防水性もあり、少々の悪天にも耐えられるところがよい。雪渓の処理でアイゼンが必要なところ以外の無雪期の山行はこれ一足でOKと思うくらい気に入った。
  • Evolv Predator
    8位 Predator 1 Users
    ( 383 g / 13.5 oz. ) posted by hodapun
    hodapun

Evolvのホルダー

hodapun dirtnp arasawa satoshismnet haru379 mon6_hime momo_0327 asage4 hinata1014 DirtNPPickUp




このエントリーをはてなブックマークに追加

注目のブランド

おすすめ